TOP >> ファンド一覧 >> 市民風車ファンド2006(大間・秋田・波崎・海上)匿名組合

5基の市民風車の建設費用をまかなうファンドです。

市民風車ファンド2006匿名組合のご案内
ファンド名 市民風車ファンド2006(大間・秋田・波崎・海上) 匿名組合
営業者 株式会社 自然エネルギー市民ファンド
募集の総額(口数) 8億6,000万円(1,720口)
契約総額(口数) 上記満了
申込単位 一口50万円(一口以上一口単位)
申込手数料 一契約につき一律5,250円
募集期間 2005年11月25日から2006年2月14日まで
運用期間 2006年2月14日から2021年3月31日まで
最終償還日 2021年6月30日
分配金支払日 決算日(毎年3月31日)から3ヵ月以内
途中解約 不可


市民風車ファンド2006匿名組合におけるお金の流れ
市民風車ファンド2006匿名契約におけるお金の流れ図
「自然エネルギー市民ファンド」は出資者のみなさまと「匿名組合契約」を結び、集まったお金を取りまとめて、風力発電事業者に貸し付け(※)、 風力発電事業開始後は各風力発電事業者から「自然エネルギー市民ファンド」に対して元本の返済と金利の支払いが行われます。その後、「自然エネルギー市民ファンド」より出資者のみなさまに現金の分配を行うことになります。
※風力発電事業者:風力発電事業を行なう5法人すべてに対し、貸付方針に従い、集まった出資金を基にした貸付を行います。
出資者への分配金について

出資者には、(1)出資金の返還金(2)損益の分配金、この2種類のお金が、契約期間の約15年間に渡って分配されます。(2)の損益の分配については、営業者である自然エネルギー市民ファンドが得た風力発電事業者からの営業収益から、本匿名組合事業に要する費用(※1)及び営業者報酬(営業収益の15%)を差し引き計算された事業年度の損益額が分配されます。

年間分配利回りは2.3%と見込んでいます。ただしこれは、あくまでも事業計画上の目標であり、事業の状況によっては分配金額が変動する可能性もあります。出資金の元本や利益分配を保証するものではありませんので、万一、事業の継続が困難となった場合は、出資金が戻らない場合もあります。

※1事業に要する経費の内容…主なものとして、監査費用、出資者への報告書作成及び送付費用などがあります。

ファンド一覧のTOPページに戻る
よくある質問 お問合せ サイトマップ TOPページ ファンド一覧 市民風車 会社案内 ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについて プライバシーポリシー